私は元々お風呂があまり好きではなく、冬場は1日おきにお風呂に入るということもよくありました。若い頃はそれでも臭いが気になるということはありませんでしたが、年を重ねると共に体臭が気になるようになりました。
自分でも気がつくくらいですから、周囲の人はおそらくもっと早くから気が付いていたのだと思います。このままではいけないと思い、人に会う前にはお風呂に入るというようにしました。
以前は、お風呂にはいるのは夜でしたが、仕事から帰ってくるのが深夜であることが多く、疲れてそのまま寝てしまう事もありました。そこで、時間があるときには夜にも入るようにしていましたが、普段は朝にお風呂に入るようにしました。夜の寝汗もさっぱりすることが出来ますし、寝ぐせも直すことが出来るので、気分良く仕事に出かけることが出来るようになりました。
加齢臭対策として始めたことですが、今では朝にお風呂に入るということが習慣となっています。